×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スワップ金利生活を目指して
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スワップ金利生活を目指してみませんか?

スワップ金利生活についてご紹介します。

本日のオススメ

『自己破産から5年で10億稼いだ男の話』の著者(マガジンハウス社より出版)でもあるチャーリー氏が語る。海外投資で小資金から資産を築く方法を独自のノウハウを交えて大公開!
海外投資で5年で10億
海外独自の投資術

毎日のスワップだけで生活費を稼げたら、という願望を持つことはありませんか。
日々の仕事はもちろん、小刻みなFX取引も必要なく生活費を得ることは、果たして実行できるでしょうか。

為替差益よりスワップポイントを重視する人たちをスワップ派といいます。
値動きによって発生する含み益や含み損に左右されず、スワップポイントを貯め続けるものです。

長い間持ち続けられるよう余裕を持って資産を入れた上で、米ドルを2万ドル買うケースを想定します。
スワップポイントは日々変化しますが、1日250円程度の収益(1日のスワップが125円の場合)となります。

ただし長期保有を想定する際に避けるべきことは、含み損が大きくなりすぎて発生するロスカットです。
ロスカットを回避するには、耐えうる額を想定しながら資産を投入することです。
安全率をどこまで見積もるか、ドルがどのくらいまで下落するかは諸説がありますが、ここ5年程度を目安にする方法が一般的です。

スワップ金利で得た利益を更なる資産に回し、そこで買い増して更に多くのスワップを得ることができれば理想的です。
ゆくゆくは毎月1万円ではなく毎日1万円ずつのスワップ金利を増やす。
まとまった元手があれば、スワップポイントだけでまとまった収入が手にはいるのです。


こちらも必見♪

おすすめランキング
コンドロイチン通販
ドラゴンボール フィギュア
ソイソルト
換気扇フィルター
カヌレ
桜餅

(C)スワップ金利生活を目指して